FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe vol.8 Serenata(本校から徒歩15分)

2012.12.28 11:19|カフェ部活動報告
店名:Serenata
住所:329/15 Nguyen Trong Tuyen, Q.Phu Nhuan(本校から徒歩15分)
おすすめ:★★★★

ちょっと大人な、ピアノ・カフェ。
ピアノ演奏は20:30~22:00まで。

DSCN2078.jpg
入り口は、こんな感じなんですが、メインストリートから小道に入って、更に奥に入るので、かなりわかりにくいけど、Nguyen Trong Tuyen通りに看板が出てるんで、それを目印に行っていただければよろしいかと。


DSCN2090.jpg
店内は、大人なしめの明るさで、水を基調とした設計に涼しさを感じる。


DSCN2096.jpg
レンガ造りの建物が、昔ながらのベトナム・カフェという感じで落ち着く。



DSCN2104.jpg DSCN2103.jpg
決しておしゃれとはいえないけど、どこか懐かしい匂いがする建物。
現在のホーチミン市は、どのカフェもオシャレでエアコン完備が当たり前だが、昔は自然の風を感じながらコーヒーを味わい、時間が経つのを楽しんだものだ。
そんな、古き良き時代が感じられる内装。

ちなみに、エアコンは2階席にある。




DSCN2110.jpg
ピアノ演奏は20:30~22:00。
演奏時間が近づくにつれ、徐々にお客も増えてくる。


DSCN2113.jpg
今日はピアノだけの演奏だったが、バイオリン奏者がいることもある。
もちろんバイオリンがあった方が聞いていて楽しい。
それほどピアノに詳しいわけではないけど、結構上手だと思う。
バイオリンとの息もピッタリで、時間を経つのも忘れ、聞き入ってしまい、一日の疲れを忘れてしまうこと間違いなし。
曲目は、80~90年代ポップスをクラシック調にアレンジしたものが多く、なじみがある曲ばかりというのも良い。


ホーチミン市に住んでいて贅沢だなと思うのが音楽。
ピアノ、バイオリンの生演奏を聞きながらコーヒーなんて、贅沢だと思いません?
しかも、たったの200円くらいで。
なかなか日本ではできないよなぁ~と思うんですけど。



当校近所のホテルに宿泊された方に、一日の疲れを癒すのに利用して欲しいカフェ。
ピアノとバイオリンを聞きながらベトナム・コーヒーを飲めば、仕事の疲れなんか一瞬で吹っ飛ぶ。
モーベンピック・ホテル、スターシティ・ホテル、パークロイヤル・ホテルの宿泊だったら徒歩5分圏内だし、近くにファミリーマートもあるので、水や夜食の買出しついでにピアノを聞くのもよいのではないかと思う。


もしくは、空港からタクシーで5分くらいなので、帰国前にベトナムの余韻に浸るのもアリ。
市内から空港へ向かう途中にあるため、ここでピアノを聞きながらベトナム・コーヒーを味わい、旅の思い出を語り合えば、終わり良ければ全て良し、更に素晴らしい旅の締めくくりになる。
ビール、カクテルなどのアルコールもあるので、ほろ酔いでピアノを楽しみ、気分良く搭乗して、起きたら日本というのも旅のフィナーレには素敵かなって思いますけど、いかがですか?
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。