FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業人材裾野拡大支援事業修了式

2012.12.25 15:42|ドンズー日本語学校
経済産業省が行う「産業人材裾野拡大支援事業」プログラムの終了式がHuflit大学に行われ、伊藤、Truc先生が出席した。
正確に言うと、経済産業省がHIDA(元AOTS,JODC)に委託し、私たちはHIDAより日本語だけ委託されている。
簡単に説明すると、このプログラムは「ベトナムの大学生に日系企業を知ってもらう」のが狙い。
って、これは要約しすぎかも。
詳しく知りたい方は、http://www.meti.go.jp/information/data/c110114aj.html ←こちらをご覧ください。

ファミリーマート、佐川急便などベトナムに進出している企業で実習したり、社長から直接講義を受けたり、実体験を通じて日系企業ビジネスを勉強する素晴らしいプログラム。
4年前から始まり、Huflit大学、ホン・バン大学の2校で行われており、段々プログラム内容が進化している感じがする。
可能ならば、私も受講してみたい。

で、今日は、その修了式。

DSCN1945.jpg
こちらが、我らがTruc先生。


DSCN1947.jpg
開始前のオープニング・セレモニー。
大学生による、歌や踊りの披露。
最初の学生達は日本語で歌ってくれたものの、クリスマス・イブの夜を遊びすぎてパワーを使い切ったせいか、非常にテンションが低かった。



DSCN1948.jpg
ベトナムといえば、アオザイ。
アオザイにノンラー(三角帽子)、綺麗ですよね~。


DSCN1949.jpg
かわいいというよりも、美しいなぁ~と、思わず見入ってしまう。



DSCN1975.jpg
挨拶終了後に、修了書の授与。
大学の単位として認定されるとのこと。


DSCN1985.jpg
最後にみんなで記念撮影。


DSCN1989.jpg
横になっているのがクラス長。
最後は、みんな笑顔で楽しそう。
なかなか話を聞いてくれないとか、授業中iPADで遊んでいるとか、いろいろあったけど、終わってみると良いクラスだったかな。

来年も、教えることができたらいいなと思った修了式でした。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。