FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流通科学大学海外(ベトナム)入試試験

2012.12.16 11:44|ドンズー日本語学校
本日、流通科学大学の入学試験が、ドンズー日本語学校で行われた。


DSCN1388.jpg
試験会場となる教室。
いつもはぼろいドアなのに、とても威厳がある。

流通科学大学は、6年前から当校で現地試験をしていただいている。
受験料は、たったの100000d(約380円)。
試験は、筆記試験(日本語)と面接。
N2取得者は、筆記試験免除。
更に、昨年より、1年目に授業料と寮費分の奨学金、2年目は授業料相当の奨学金があるため、1~2年生は、生活費のみアルバイトすれば生活できるという夢のような制度まで。
なので、今年は受験生が殺到するかと思いきや、ふたを開けてみると受験生が3人しかいなかった。
私たちの頑張りが足りなかったと、反省。


DSCN1389.jpg
筆記試験の注意事項を説明中。



DSCN1396.jpg
筆記試験中、別室で余裕の表情でマンガを読んでた面接組。
AnhさんとVyさん。
こちらは、筆記試験免除で面接試験のみ。
表情に余裕がある。


DSCN1386.jpg
面接試験会場の教室。
いつもは覗き窓があり、教室内を見ることができるけど、今日は中が見えないように部外者立ち入り禁止の元で面接試験。
どのような結果になるかは、後日のお楽しみ。


入学後は、1ヶ月程度の生活費だけ持っていけば、その後はアルバイトで生活でき、しかも学費は実質2年間免除。
こんな素晴らしい制度は滅多にないと思うし、この制度を作ってくれた流通科学大学の中内理事長、岡田スカラシップの岡田会長に感謝です。
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。