FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなの日本語教師会

2012.11.12 10:55|ベトナム日本語事情
11月11日、「みんなの日本語教師会」開催。
いわゆる、ホーチミン市の日本語教師会なんですが、かれこれ10回目の開催。
「そのネーミング、なんとかならんのか!」
というクレームがありながらも、他の案がなく、1年半が経過。
今回は21人、女性13名、男性8名の参加。
初めて女性参加者数が男性を上回り、しかもベトナム人教師が3人参加。
ベトナム人先生に参加していただけると、とてもうれしい。



ホーチミン市の日本語業界は、経営陣レベルでのつながりはあるものの、教壇に立って、字際に日本語を教えている教師レベルではあまり接点がなく
「現場で教えている先生間で、交流の場を設けましょう」
ということで始まった会で、食事をしながら授業に関する難しい話をするも良し、人生相談するも良し、近況報告するも良し、就職活動するも良しといった感じで、勝手気ままに話して情報交換していただければと。


DSCN0570.jpg
開始予定時刻を過ぎても集まりが悪く、事前にコース料理を注文していたため、写真を撮っている時は心の中はドキドキ。
「来なかったら料金、どないしよ~」(冷や汗)
みたいな。
開始30分は、ずっと人数数えて、頭の中でそろばん弾いてました(笑)


DSCN0578.jpg
日文日本語学校のアキラ先生。
ベトナム人ですが、アキラと呼ばれている。
Minh(ミン)が本名。
Minhを漢字で書くと「明」になるため、アキラと日本人に名づけられたのが由来だそうな。
勉強熱心で、いつも日本語教育に関する悩みを打ち明け、思わず考え込んでしまう話題を提供してくれる。
も、今日は、日本語ではなくベトナム語教育に関する話題が多かったような・・・。



D.jpg
女性教師テーブル。
やっぱり、女性の参加が多いと華があっていいですね~。
男性が少ない業界でありながら、通例男性参加数の方が多いので、この写真を見て
「うわ!きれいな人多いやん」
みたいな、変な期待を持って参加すると、がっかりすること間違いなしなので要注意。
今回は、例外。



DSCN1.jpg
日文日本語学校石田先生と小林先生。


では、次回も多数の参加を期待して、本日のレポートは終了。
次回は、多分、1月開催の新年会&忘年会。
ベトナムのお正月は旧暦なので、旧暦だと忘年会。
新暦だと新年会。
みたいな。

というか、今年も忘年会という言葉が出てくる季節になったんですね。
残り少ない2012年を楽しみましょう。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。