スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターズ・カフェ&レストラン「HIRO」訪問

2015.12.28 16:51|日常生活
久しく記事を書いてなかったけど、カレー食べに来ませんか~とのお誘いメールがあったので、行ってきました。

店名:ドクターズ・カフェ&レストラン「HIRO」
住所:1B5 Duong So29, Q2
10553373_10201131684410266_6265136445091687048_n.jpg
閑静な住宅街の奥にあるお店。
いや~、わかりにくかった。
おかげで、バイクで何度も行ったり来たりしたので、この辺の町並みを見ることができた。
つい最近までど田舎だと思ってた2区が、今や手が届かない高級住宅街。
ずいぶん出世したな~と驚いた。

11月10日にオープンしたばかりの店。
ドクターズ・カフェとは、その名の通りお医者さんがいるお店で、出資者がお医者さんなんだとか。
体に良い食べ物を提供してくれるとのことで、野菜はすべて有機野菜。
ただ、ベトナムでは毎日有機野菜を確保することが困難だそうで、そんなときは、50℃の水で野菜を洗うそうだ。
本も出版されている。
出版者のメンバーに、こちらの店のシェフもいるんだとか。
農薬もきれいに取ることができ、味もよくなるとのことで、ベトナムで出版したらバカ売れ間違いなし。
ところで、水って言ってたような気がするんだけど、50℃といったらお風呂より熱いからお湯だよな、なんてことを今更ながら思ってたりして・・・

1909999_10201131683210236_8957766658141699213_n.jpg







さて、料理。
ランチは、カレーかフレンチとのこと。
店内には、3テーブルしかなく、夜は前日までの3組限定完全予約制。
3組だけで、儲かるんやろか・・・と、余計なお節介だけどちょっと心配。
今日は初めてなので、カレーをチョイス。

576816_10201131681810201_7217791647198040795_n.jpg
席に着いたらお冷を持ってきてくれたけど、何やら見慣れないものがピッチャーの中に入っている。
スイカにレモン。
レモンは、時々見かけるけども、スイカってどーゆーこと?
ピッチャーにスイカって、何か理由があるんだろうかと思って聞いてみるとデトックス・ウォーターと言うんだとか。
ここでゆっくり料理と時間を楽しんで、体の中からリフレッシュしちゃってください。
みたいな。
ここは普通のカフェと違ってドクターズ・カフェですから、体に良いことしちゃいますよ。
みたいな。

初めて見たけど、うんざりするくらい暑いホーチミン市では、涼しげでいいなぁ~と思った。



1909674_10201131681490193_7708722502536150481_n.jpg
デトックス効果のある水と、手作りジンジャーエールと有機野菜のサラダ。
思わず
「きれいだね~!」
と言ってしまったくらい盛り付けがきれい。



1913873_10201131679690148_2858294348618020596_n.jpg
メインのシーフードカレー。
私の中では、カレーは家庭料理だと思っているので、そんなに期待していなかったんだけど、これ、本当においしかった。
グルメリポーターのようなスパイス効いたコメントはできないけど、エビ、ムール貝、魚(この日はイトヨリ)のダシがカレーと合わさって、とにかく
「うま~!!」
と、口から勝手に言葉が漏れてしまう一品。
高々カレーだろって思ってたけど、一直線に具を並べた盛り付けとか、クリームにアーモンドスライスとか、ズッキーニの緑とか、とにかくきれい。
作っているところ見てないけど、家で作ったカレーのようにお玉ですくって皿にどば~みたいな盛り付けじゃなくて、ムール貝は奥、ズッキーニは手前という風にちゃんと並べたんだろうなぁ~って思うと、これだけでお金払う価値あるなって思った。
ちなみにこのカレー、シェフが元公邸料理人のため、エジプト、パリ、ハノイでも提供されていた料理なんだとか。
いや~、なかなか素敵な料理をいただいたなというのが正直な感想。
作り方次第で庶民料理でもオシャレになるお手本のような料理。
この技、盗ませていただきます。
家で作るとき、真似してみようっと。



1909668_10201131684850277_8325695893126126573_n.jpg
こちらが井上シェフ。
さすが世界で活躍された方で、短い時間だったけど、トークも上手で笑顔も素敵。
フレンチが専門とのことで、是非味わいに来たいなと思った。




1053_10201131684170260_5302572194365000271_n.jpg
こちらがCOOの小森さん。
好感度抜群で、いろいろ料理のことを教えてもらい勉強になった。




ドリンク付で20万ドン(約1200円)
食べる前は高いと思ったけど、食べたら納得価格。
むしろ、少し安いかもと感じた。
ちょっと贅沢気分を味わいたいときとか、親しい人の記念日とかに利用したいお店。
フランス料理はあまり食べないけど、井上シェフの料理は食べてみたい。

お店の人に忘れられないように、ちょくちょく食べに行こうかな~と思う。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.02 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。