FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム版マンガ喫茶

2014.12.29 16:22|日常生活
店名:bukcafe
住所:43 Nguyen Huu Cau, Q1

最近、ベトナムで流行っているのがマンガ喫茶。
私の元にも、他店と差別化を図りたいため日本風マンガ喫茶を作りたいという相談がちょくちょくある。
他店と差別化といっても、そもそもベトナムのマンガ喫茶ってあるの?ということで連れてきてもらったのが、私の知人の友人の店。
なるほど。
これは、流行ってるわ。


10428671_4923732587173_134780771409786564_n.jpg
どこが入り口かよくわかんない店。
服屋の2階が店になっている。

10628446_4923736227264_1242699556675060989_n.jpg
店に足を踏み入れるとマンガを熟読する若者と店の狭さに驚く。


10888375_4923736187263_5260345954861574294_n.jpg
マンガの数もなかなか。
日本のマンガが人気だそうで、ベトナム語に翻訳された日本マンガも多数ある。



10306178_4923736147262_311545063172163915_n.jpg
店の奥では、英語クラブを開催中。
日によっては日本語クラブもあるそうで、若者たちが勉強会を開いているらしい。
最近は、このようにカフェで勉強会のような催し物があることも多いとのこと。

メニューを見ると、ドリンクメニューしかなく、回転率の悪いマンガ喫茶でドリンクしかなく儲かるんやろかと心配になったが、ベトナム人は日本人のように朝から晩まで粘ってマンガを読む人は少ないらしい。
飲み物を飲んだらさっさと帰る人が多く、心配するようなことはなく、逆にマンガがあることで客寄せになるそうだ。

これから、もっと増えるのかな?
ベトナム人経営のローカル価格日本マンガ喫茶登場も間もなくかもしれない。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。