FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe vol.12 Mien Dong Thao(本校から徒歩5分)

2014.06.30 16:43|カフェ部活動報告
店名:Mien Dong Thao(ミエン・ドン・タオ)
住所:221A Nguyen Trong Tuyen, Q.Phu Nhuan


本校から近く、歴代の日本人教師で行ったことない人はいないんじゃないかと思われるくらい人気のカフェ。
「線路のカフェ」とか「踏み切りのカフェ」とか「池のあるカフェ」などと呼ばれており、店名を知っている日本人は意外と少ない。

miendongthao23.jpg
入り口。
右側が線路。
写真撮影している後ろが踏み切り。
小さい道であるため、タクシーで来ると結構邪魔になるので乗り降りはササッと。
小道から更に線路の側道に入ったところに入り口があるため、非常にわかりにくい。



miendongthao20.jpg
中に入ると、思わず
「うそやん!」
と叫んでしまうくらい広々としており、川が流れている。



miendongthao6.jpg
夜に行くとライトアップされていて、幻想的な雰囲気。



miendongthao9.jpg
上の席に行くと、思わず「おお~!」と声が出る。
ここでカップルが撮影会をしていることもしばしば。




miendongthao15.jpg
雰囲気も大切だけど、コーヒーのお味はいかがなものかな、と。
一応、ここはカフェだからね、みたいな。
ところが、これが、なかなかイケル。
ちゃらいカフェかと思いきや、コーヒーもしっかりうまい。
ベトナムコーヒーらしく、アルミフィルターで落とし、氷がぎちぎちに詰まったカップに注ぎ込めばアイスコーヒーのできあがり。





miendongthao21.jpg
料理もおいしく、おすすめは「Banh Canh Tap Cam(バイン・カン・タップ・カム)」
うどんのような麺に、カニつめ、エビ、白身魚がのった一品。
正直、ベトナム人が食べたら
「こんなの邪道だ!」
と怒られそうだけど、私はおいしい。
本来、Banh Canhはとろみがあるスープが多く、麺も太くてもっちりしており、スープがしっかり絡むような料理。
ところが、ここのスープはとろみがあまりなく、麺もつるっとしていて太くない。
そこが邪道と言われそうだと思うところ。
スープの量がたっぷりあり、熱々で提供されるのもポイント高く、スープを楽しみたい日本人に合う。




miendongthao1.jpg
それから、Mien Xao Cua(ミエン・サオ・クア)
春雨とカニを炒めた料理で、見た目の綺麗さに感動。
味は薄めでベトナム醤油を少したらすとおいしさ倍増。
カロリーも低そうで、ダイエットに良いのではないかと。



miendongthao22.jpg
ランチに利用しても良さげなメニューもあり、何を食べても無難においしい。


料理も飲み物も素敵なカフェ。
一つ、いちゃもんつけるなら、朝から晩まで客が多いこと。
まあ、人気店ゆえの贅沢な悩みですな。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。