FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trung(チュン)先生結婚式

2013.02.05 14:25|ドンズー日本語学校
ドンズーで日本語を勉強し、日本語教師になり、その後盛岡へ留学したTrung(チュン)先生が結婚しました。
結婚式は、2月2日(土)タンソン・ニャット・ホテルにて挙げられました。

DSCN3213.jpg
親族ご挨拶。


DSCN3210.jpg
結婚式場入り口。
ここでサインを記入して、ご祝儀を渡す。
手渡しではなく、ご祝儀箱があり、そこに入れる。
ご祝儀は、招待状の封筒に入れるため、購入する必要がない。
飛び入り参加(招待状がない場合)もアリで、知り合いの知り合いなんてこともある。
そんな場合は、封筒にお金を包んで入れる。
封筒もない場合は、昔、ノートを破って、そこに包んでいる先生を見たことがある。
封筒を閉じるのは、糊でもホッチキスでもセロテープでもかまわない。
形式はどうでもいいってことで、こだわりはないようだ。

DSCN3209.jpg
入り口には、二人の記念写真。

DSCN3230.jpg
式が始まると、新郎新婦、ご両親は各テーブルへあいさつ回り。


DSCN3225.jpg
各テーブルで乾杯、記念撮影。
ここで直接ご祝儀を渡す人もいる。


DSCN3249.jpg
食事も後半に入ると、いつの間にかカラオケ大会になるのがベトナム流。
歌詞がないので覚えていかないといけない。


DSCN3253.jpg
最後に、みんなで記念撮影。
Trung先生、お幸せに!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Ito

Author:Ito
ホーチミン市在住日本語教師のブログです。
日常生活、ベトナム文化、ベトナム料理、ローカルカフェ情報など、住んでみないとわからないことを掲載したいと思います。
ベトナムの良いところ、日本との文化の違いを知ってもらいベトナムに来たいと思っていただけたらうれしいです。

取材リクエスト・ベトナムの不思議・ホーチミン市に関するご質問などがあればご連絡ください。

作成者:伊藤 晴彦

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。